スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

慣らし後のオイル交換

夜勤だったため本日更新。
15日、終戦記念日の昨日、父と兄弟4人で墓参りし自分はバイクで行ったためそのままホームセンターと南海部品・オートバックス行って500km超えたので家に帰りオイル交換をすることに。

この記事の通りして不具合が起きた!と言われても責任は負えませんので、各自自己責任で行ってください。
交換に伴い必要になるもの
オイル…必要な銘柄、量を確認しておく

オイルパック…オイルを処理する際に必要。自治体によってはパックごと燃えるごみとして出せる。

ドレンワッシャ(パッキン)…ドレンボルトについている、アルミまたは銅製ガスケット。オイル交換の際は毎回新品に換えることをお勧めします。100円前後ですのでケチらずに交換しましょう(笑)

17mmのメガネ…スパナの使用は出来るだけ避ける。

トレイ…オイルを一旦トレイに排出した後にパックに捨てます。

軍手・新聞紙…火傷防止やオイルをあまり直接触らないようにするためと、回りを汚さないために新聞紙をひく
IMG_0006.jpg


この他にも、ウエス・キッチンペーパー・ゴミ袋を準備しておくと良いかも。
IMG_0007.jpg

今回使用するオイルはHONDA純正の部分合成オイルG2なんですが、定価1500円/L程するのが、楽天のショップで830円で買えましたよ!
あまりに安かったので8本買いました(笑)
でも見ての通り缶がすっごいベッコベコ……
性能に関わることじゃないし、安かったから良いか!

さて、早速作業に移りますが最初に2~3分ほど暖気運転か走行をした後にオイルを抜きます。
暖気後は非常に熱いのでくれぐれも火傷には注意して下さい!

IMG_0009.jpg

車体左下にドレンボルトがあるのでトレイを下に置き、メガネレンチで外します。緩める際に気をつける事は、ボルトは基本左回しで緩みますが間違っても上から見た状態で左に回さないで下さい!ボルトがぶっちぎれますので!

真下から見た状態で左ですので、上から見た状態だと右回りになります。

IMG_0010.jpg
ボルトを外すと結構勢いよく出るので跳ね返りに注意。

IMG_0017.jpg
車体を傾けたりしながら約5分程でチョロチョロっと出る程度になるので新しいガスケットをボルトにはめて、手締めで強めに仮止めします。理由はオイルをもし多く入れてしまった際に抜くためです。本締めしたらまたワッシャーを交換しないといけなくなるので……
オイルを入れたら若干ですがオイルが滲みますので、下に新聞紙等をひいておきましょう。
IMG_0016.jpg
右が古いアルミワッシャー、左が新しいアルミワッシャーです。このワッシャーが変形することによって気密を保つので、前にも述べましたが新品に交換しましょう。
IMG_0021.jpg
ボルトを仮締めしたら車体右側のケースにキャップがあるので、それを外しオイルを入れます。オイルを買うとジャバラのホースが基本的に付いて来るのでそれを使い(ない場合は買ってくる)、2本半を入れたらオイル量確認窓が下にあるので、車体を垂直にした状態で確認→入れる→確認→入れるを繰り返しキャップを締める。
IMG_0022.jpg
窓の上下のライン内ならOK。これで大体2本と9割ちょっと入れています。エンジンに悪影響を与えないためラインを超えたらそのままにせず、必ず規定値内に収まるように調整します。
入れ終わったら、ドレンボルトを本締めしますが、力いっぱいに締めずに、軽い力で締めて回らなくなったら、少し力を入れて2~3回ほどキュッキュッと締め付けたらOK。
心配な方は、この後ドレンボルトから漏れていない事を確認したら、軽く走行してもう一度確認してください。


IMG_0027.jpg
そして廃オイルをオイルパックに捨てます。
私が買ったやつは5L用なので3Lぐらいしかないのに全部使うのは勿体無いと思い、袋に中身を移して捨てることに(笑)

しかし、これが仇となって大惨事が起きようとは……




オイルこぼれてるやん!!!!!


下にマットを引いてたから良かったけど、この事故で20分近くロスしたorz


IMG_0025.jpg
気を取り直して、右が新品オイルと左が500km走行したオイルの比較写真。
そこそこ汚れてるな。ついでに言うとトレイを見たら少し鉄粉かなー?キラキラしてた。
最近のバイクは精度が上がってるから、慣らしはいらないと言われてるみたいだけど、やっぱ自分をバイクに慣らす意味合いとは別にバイク自体の慣らしはある程度必要だと思うな。

オイル交換後に軽く走ったあと、初VTEC入れたけどスゲーwww
まだフルスロットルじゃないけど、それでもあの加速は凄い!流石HONDAのエンジン!!
ノーマルマフラーなのにエキゾーストサウンド変わるのが良く分かる。

IMG_0035.jpg
IMG_0028.jpg
オイル交換ついでにタイヤマーカーで文字を塗りました。
TZR50Rに乗ってた時もやってたけど、個人的に凄い格好良くなると思う。

以上、ざっとオイル交換の工程を書きましたが、難しいことではないので店に任せている人は自分でチャレンジしてみてはどうですか?
スポンサーサイト
[ 2012/08/16 15:17 ] 整備・メンテナンス | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zonoworld.blog.fc2.com/tb.php/2-c188f693







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。